第8回研究会(2018/12/17-18)

日時:2018年12月17日(月)-18日(火)
場所:電気通信大学 〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1 京王線調布下車
https://www.uec.ac.jp/about/profile/access/
内容:スポーツ情報処理/解析、および一般
共催:映像情報処理学会メディア工学研究会(ME)
申し込み先:https://www.ite.or.jp/ken/program/index.php?tgid=ITE-ME
申し込み締め切り:10月12日(金)

第7回研究会(2018/07/06)

日時:2018年7月6日 13:00 – 15:20
場所:国立スポーツ科学センター (JISS)
場所:東京都北区西が丘3-15-1 都営地下鉄三田線 本蓮沼駅下車徒歩10分
https://www.jpnsport.go.jp/jiss/home/tabid/36/Default.aspx
内容:平昌オリンピック、パラリンピック関連、スポーツ情報処理
共催:国立スポーツ科学センター

(1)田中 仁(国立スポーツ科学センター)「[招待講演]平昌オリンピックに向けて行ったJISSの映像・情報サポート」
(2)横澤俊治(国立スポーツ科学センター)「[招待講演]平昌オリンピックに向けたJISSのスピードスケートサポート ~ 滑走軌跡計測システムの活用を中心に ~」
(3)冨岡宏平・菊地幸大・島本 洋(NHK技研)「[招待講演]8K2倍速スローモーションシステムの開発とスポーツ番組制作での応用」
(4)JISS施設見学 (15:30 – 17:00)

第6回研究会(2018/2/13 )

日時:2018年2月13日
場所:筑波大学 計算科学研究センター ワークショップ室 
内容:スポーツ情報処理、企画セッション

(1)横井真也・石川孝明・渡辺 裕(早大)「バッティングにおけるスイング解析による成績予測」
(2)Cesar Daniel Rojas Ferrer・Itaru Kitahara・Yoshinari Kameda(Univ. of Tsukuba)「Training soccer players' ability to READ-THE-GAME in full-body immersive VR」
(3)野原直翔・北原 格・亀田能成(筑波大)「投球映像中のボール握りの違いによる球種識別の検討」
(4)今井美里・北原 格・亀田能成(筑波大)「スキーシミュレータにおける臨場感と風の関係」
(5)[パネル講演] NHK技研(池谷)、KDDI(三功)、中京テレビ(川本)、NTT/慶應大(三上)、電駆ビジョン(坂本)、筑波大(北原)「多視点スポーツ映像メディアの最前線」
(6)エンパワースタジオ見学会
(7)筑波大学体育R&D施設見学会

第5回研究会(2017/11/26-27 )

日時:2017年11月26-27日
場所:鹿屋体育大学 Sports Performance Lab.
内容:スポーツ情報処理、メディア工学、一般
共催:メディア工学研究会、鹿屋体育大学

(1)小坂田光(近畿大/ATR)・多田昌裕(近畿大)・内海章(ATR)「カメラ画像による顔姿勢推定を用いたドライビングシミュレータ上におけるリアルタイム安全アドバイスシステムの試作」
(2)高橋翔・長谷山美紀(北大)「サッカー映像における選手配置に注目した類似場面検出に関する検討」
(3)[招待講演] 大塚作一(鹿児島大)「大画面・広視野環境における曲面ディスプレイの視覚的効果 ~ 没入感と残効の個人差 ~」
(4)根比瞭・鹿嶋雅之・福元伸也・佐藤公則・渡邊睦(鹿児島大)「動画像処理によるバドミントン傾向分析支援システムに関する研究」
(5)関井駿・宍戸英彦・亀田能成(筑波大)・飯塚太郎・上松芳則(日本バドミントン協会)・北原格(筑波大)「単眼映像を用いたバドミントン選手の位置推定法」
(6)高井洋平・甲斐智大(鹿体大)・瀧剛志(中京大)「優勢領域を用いたサッカーのスペースを利用した攻撃の検出とその応用」
(7)高木政徳・石川孝明・渡辺裕(早大)「姿勢情報を用いた自転車選手識別手法に関する一検討」
(8)[招待講演] 松尾 彰文・永原 隆・水谷 未来・甲斐 智大(鹿屋体育大学)「スポーツパフォーマンス研究棟における実践的研究」
(その他)和田 智仁(鹿屋体育大学)「施設見学会」