第2回研究会 (2016/12/5)

日時:2016年12月5日
場所:早稲田大学西早稲田キャンパス
開催:映像情報メディア学会・メディア工学研究会と共催
参加人数:35人
研究発表 
(1)井上悠(慶大)、林昌希(Recreation Lab)、青木義満(慶大)「TV視聴者の集中度推定のための行動検出」
(2)戸嶋龍輝、何宜欣、大久保寛、田川憲男(首都大東京)「固視微動型運動立体視における画像ペアの選択的利用の効果」
(3)高橋翔、長谷山美紀(北大)「パス可能領域に注目したサッカー映像における類似場面の検出に関する検討」
(4)井高悠斗、安田航也、何宜欣、大久保寛、田川憲男(首都大東京)「コート上の直線を利用するバスケットボール競技撮影時のカメラ姿勢の計測」
(5)石井壮郎(松戸整形外科病院)、岡村麻人(筑波大)、林昌希、黒瀬龍之介、青木義満(慶大)「スポーツのイメージトレーニングをサポートする」
(6)黒瀬龍之介(慶大)、林昌希(Recreation Lab)、石井壮郎(松戸整形外科病院)、岡村麻人(筑波大)、青木義満(慶大)「姿勢推定を用いたテニス映像の姿勢傾向分析」
(7)宮下咲、吉田光男、梅村恭司(豊橋技科大)「スポーツ映像における把持物体強調処理の提案」
(8) 横澤俊治(JISS)、高橋裕信(AVS)「スピードスケート滑走軌跡即時フィードバックシステムの開発と活用」[招待講演]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です