第3回研究会 (2017/2/27)

日時:2017年2月27日
場所:中京大学名古屋キャンパス
内容:スポーツ情報処理および一般
(1)横井真也、石川孝明、渡辺裕(早大)「ボロノイ図を利用した3次元優勢領域の決定」
(2)水谷駿太、味岡拓也、瀧剛志、長谷川純一(中京大)「サッカー選手の加速能力のモデル化とその応用」
(3)盛岡寛史、加藤大一郎、三ッ峰秀樹(NHK)「2.5次元マルチモーションシステムの試作」
(4)Hourai Sabirin, Hiroshi Sankoh, Sei Naito(KDDI研究所)「Soccer Player Pose Estimation using Binary Mask」
(5)Qiand Yao (KDDI Research), Akira Kubota (Chuo Univ), Kaoru Kawakita (Rabit), Keisuke Nonaka, Hiroshi Sankoh, Sei Naito (KDDI Research)「Fast Homography Matrix Estimation by Crossing Point Recognition for Free Viewpoint Soccer Video Synthesis」 
(6)横澤真介、高橋正樹、三ッ峰秀樹(NHK)「サッカー映像における顔検出と顔向き推定手法の検討」
(7)前田哲汰、パナヒプル テレラニ メヒツダド、高橋圭太、藤井俊彰(名大)「Visual Hullを応用した高効率自由視点スポーツ映像生成」
(8)山崎貴弘(NHK)「フルスペック8Kカメラによるスポーツ映像撮影」[招待講演]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です