第4回研究会 (2017/6/23)

日時:2017年6月23日
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎
内容:スポーツ情報処理一般

(1)黒瀬龍之介(慶大)、林昌希(RecreationLab)、石井壮郎(松戸整形外科)、青木義満(慶大)「姿勢推定を用いたテニス映像の選手姿勢分析」
(2)小林大祐、中洲俊信、入本勇宇次、樫本晋一、大内一成(東芝)、青木義満(慶大)「ラグビー映像解析による戦術分析の効率化」
(3)石井壮郎(松戸整形) 、林昌希、黒瀬龍之介、青木義満(慶大)「モーション・シンセサイザー~投球障害を引き起こす動作パターンを生成する~」
(4)箱崎浩平、加藤直樹(慶大)、古山純子、里雄二、田嘩雅基(パナソニック)、青木義満(慶大)「周期性を考慮したCNNによる水泳選手のストローク推定」
(5)HouariSabirin, HiroshiSankoh, SeiNaito (KDDIResearch)「Detecting Heads of Occluded Objects in a Smgle lmage」
(6)横井真也、浅見莉絵子、石川孝明、渡辺裕(早大)「3次元優勢領域図を利用したパスコースの決定」
(7)加藤君丸、渡辺裕(早大)「姿勢推定による肘と肩の角度情報を用いた歩きスマホ認識」
(8)永井隆昌、宍戸英彦、亀田能成、北原格(筑波大)「多視点スライディング映像の実時間生成提示による同時フィードバック方式」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です